おカネの切れ目が恋のはじまり

おカネの切れ目が恋のはじまりロケ地はどこ?玲子の実家はココ!

この記事はおカネの切れ目が恋のはじまりのロケ地について書いています。

9月スタートの「おカネの切れ目が恋のはじまり」

ドラマ内で松岡茉優さん演じる主人公の玲子が住んでいるのが鎌倉です。

ですので、ロケも鎌倉で行われたとのことなので、

  • ロケ地はどこなのか?

などをご紹介します。

おカネの切れ目が恋のはじまりロケ地はどこ?

鎌倉極楽寺

鎌倉極楽寺でロケが行われていました。

江ノ電の極楽寺駅ですね。

「最後から2番目の恋」で小泉今日子さんと中井貴一さんもロケで訪れました。

駅舎も鎌倉らしいノスタルジックな駅舎になっているので絵になりますね。

おカネの切れ目が恋のはじまり!玲子の実家はどこ?

「John」というカフェで撮影していたとのこと。

このカフェが玲子が母親と住んでいて、猿渡とも同居することになる古民家がこのカフェではないかと思われます。

カフェだけではなく、ギャラリーもやっているのでアートも楽しむことが出来ます。

神奈川県 鎌倉市 材木座 1-6-22

JR鎌倉駅東口から徒歩10分の立地なので、鎌倉散策の帰りなどに寄っても。

外観などはカフェで、家の中はスタジオのセットではないかとのこと。

ポスターで、2人が縁側に並んで座っているのが、玲子の実家の古民家の縁側ではないかと思われます。

古民家で恋愛ドラいうと、綾瀬はるかさんが干物女を演じた「ホタルノヒカリ」を思い出しますが、ホタルノヒカリの縁側は目黒の古民家で現在は壊されてしまっています。

三浦春馬さんの思い出の古民家はずっと残っていてほしいですね。

おカネの切れ目が恋のはじまり!稲村ヶ崎公園

 

この投稿をInstagramで見る

 

わたしの好きな映画&ドラマ(@movie_tvdrama_love)がシェアした投稿

この見晴らしのいいロケ地は鎌倉海浜公園稲村ヶ地区です。

海が目の前にあり、夕日が沈むのも見ることのできる有名なスポットです。

シン・ゴジラのロケ地にもなりましたね。

梅雨の時期には紫陽花が咲き誇るので、カメラを片手に訪れる人がたくさんいます。

何もなくても、絵になる景色ですよね。

そこで三浦春馬さんと松岡茉優さんが並ぶと、本当に美しいなぁと思います。

どんなシーンで登場するのか、楽しみですね。

ドラマでは昼間の撮影でしたが、夕暮れ時もとても綺麗なので、機会があったらぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

おカネの切れ目が恋のはじまり!ロケ地巡礼

いかがしたでしょうか?

遠くてロケ地まで足を運べない人や、まだまだ自宅で自粛予定の人などでも今はGoogle Earthなどでロケ地を回ることも出来ます。

夜中でもお菓子を食べながらでも、ビールを飲みながらでもできるオンライン聖地巡礼。

ぜひ、ドラマを見たあとにオンラインで巡ってみてはいかがでしょうか?