妖怪シェアハウス

妖怪シェアハウスのロケ地はどこ?荒波神社の場所は?

この記事は妖怪シェアハウスのロケ地について書いています。

小芝風花さん主演の「妖怪シェアハウス」

コミカルな妖怪たちと一緒にシェアハウスをするストーリーで、気軽に楽しく観られるドラマとして期待されています。

そんな妖怪シェアハウスのロケ地について

  • 荒波神社はどこにあるのか?
  • ロケ地はどこなのか?

などをご紹介します。

▼▼▼今なら1ヶ月無料でお試し!▼▼▼

「妖怪シェアハウス」見逃し配信ABEMAで無料で見る
/ドラマもアニメも追っかけ再生できる♪\

妖怪シェアハウスのロケ地はどこ?荒波神社の場所は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

@olive_orillがシェアした投稿

浜田山八幡神社

妖怪シェアハウスの隣には、神社があります。

味方良介さん演じる水岡譲が神主を務めている神社ですね。

その神社の名前は「荒波神社」

ですが、荒波神社はドラマの中での架空の名前。

ロケ地は杉並区浜田山八幡神社です。

「水球ヤンキース」のロケ地としても有名になりました。

長禄元年(1457年)、太田道灌が江戸城を築くときに工事の安全を願って、家臣の柏木左衛門に命じて鎌倉の鶴岡八幡宮の神霊を勧請して創建したものといわれています。

閑静な住宅街の中にある広い敷地を誇る神社です。

調布市上石原

 

この投稿をInstagramで見る

 

引地 有一(@yindiyouyi)がシェアした投稿

ボロボロになった目黒澪(小芝風花)が歩いているのは、調布市上石原です。

都庁前歩道橋

四谷伊和(松本まりか)が立っていた歩道橋は東京都庁のそばの歩道橋になります。

ドラマ「相棒」などでも度々登場する歩道橋ですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@olive_orillがシェアした投稿

伊和の墓

伊和さんのお墓があるのは、豊島区西巣鴨の妙行寺(みょうぎょうじ)

四谷怪談でも有名ですね。

妙行寺では伊和さんは「お岩さま」と呼ばれ、大切に祀られています。

▼▼▼今なら1ヶ月無料でお試し!▼▼▼

「妖怪シェアハウス」見逃し配信ABEMAで無料で見る
/ドラマもアニメも追っかけ再生できる♪\

妖怪シェアハウスの住所とロケ地はココ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

『妖怪シェアハウス』テレビ朝日公式 初回は8月1日から!(@youkaihouse5)がシェアした投稿

妖怪シェアハウスの室内などの撮影は撮影スタジオのセットで行われています。

撮影スタジオは角川大映スタジオ。

東京都調布市にあります。

妖怪シェアハウスの住所

妖怪シェアハウスがあるのは、

東京都荒波区荒波町1丁目

です。

切手が素敵ですね。

▼▼▼今なら1ヶ月無料でお試し!▼▼▼

「妖怪シェアハウス」見逃し配信ABEMAで無料で見る
/ドラマもアニメも追っかけ再生できる♪\

妖怪シェアハウスのロケ地は素敵な神社だった

いかがでしたでしょうか?

妖怪シェアハウスのロケ地、可能な限りは撮影スタジオ内でマスクやフェイスシールドを着用しての撮影だったようです。

ただ、やはり神社などはロケをしないといけません。

素敵な神社ですよね。

とても歴史のある神社ですので、ぜひこの事態が落ち着いた頃に行ってみてはいかがでしょうか?

御朱印もとっても素敵です。

▼▼▼今なら1ヶ月無料でお試し!▼▼▼

「妖怪シェアハウス」見逃し配信ABEMAで無料で見る
/ドラマもアニメも追っかけ再生できる♪\